街の記憶

ずっとあるなんて、きっとない

台東区根岸の閑地

東京空虚 | TOKYO VACANCY

 右奥に見えるは鶯谷駅南口、左の奥は寛永寺の墓地。この更地は元はお蕎麦屋さんで、僕がこの辺りに引っ越してきたときはまだ営業していた。南口を使うときにここを通ると良いお出汁の匂いがしていたのに、結局食べることができなかった。

blog.ymmtdisk.jp

© 2012-2017 Daisuke YAMAMOTO