街の記憶

ずっとあるなんて、きっとない